入国警備官とフィリピン女性の恋愛はありうるのか

ロザリオの雫
 『仮面ライダー555』の泉政行主演、小沼雄一監督がすれ違いによって悲しい結末を招く男女の恋を綴ったオリジナルドラマ。違法滞在で逮捕された国籍不明の女・アンナと、彼女が失くしたロザリオを探す護送員・義人は互いに惹かれ合うが…。
 私がアドバイザーとして参加しています。声の出演もしていますので、是非御覧下さい。細部にわたって現実に即した造りになっています。警備官と入管法に違反した外国人女性の恋愛は、ありそうで、それでいて非現実的だと言われそうですが、実際に入管の現場でも、似た話がありました。
 小沼監督の情熱に感染するようにして、横浜の撮影場所まで行きました。この手のものは、一方的に入管側が悪者だったり、不法就労する外国人に存在感が無かったりするのですが、小沼監督の抑えた演出が、逆に真実味を持たせたのだと思う。
 とにかく予算が少ない中で、これまでに無かった取り組み方の制作ですから、本当に売れるのかなという気持ちはありましたが、入管に興味がある人も、そうじゃない人も、単純にラブストーリーとして見ても、楽しめるものになったと思います。自分を泉政行君に擬していたのですが、妻から「あなたはどちらかというと、我宮大凱君だね」と言われてしまいました。サブキャラなのに、妙に存在感があるから、まあいいか。(笑)
とにかく一度御覧になってください。
ロザリオの雫 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ポルターガイスト
2007年05月23日 06:06
入管ものの映画やドラマはヒットしないですね。
外国人が出演すると決まって法違反者です。なかなか商業ベースにはなじまないのでしょう。
鬼の統括
2007年05月23日 07:31
「ロザリオの雫」のマリアさんは、正規在留者です。ヒットするようになればいいのだがね。
俺の本のドラマ化も頓挫しているし、ところでもちろん君は俺の本を持っているのだろうね。
回し読みはいけませんよ。(笑)
入国警備官・警守長
2007年07月08日 20:52
このブログを見て、ロザリオの雫購入しました。本日見ます!統括ご推薦なので、期待してます。感想も書き込みます。ちなみに、統括の本は、新品で購入しました。
鬼の統括
2007年07月08日 21:38
 ブログを見てくれているだけじゃなく、DVD「ロザリオの雫」のご購入、ありがとう。もっとも、俺には全く入ってこないんだけどね。(笑)しかも「入国警備官物語」を新品で購入してくれたのには、流石、警守長。あなたの昇任を認めた入管は、いい選択をしましたね。
感想待ってます。もしどこかでお会い出来ましたら、是非、本に署名させてください。
入国警備官・警守長
2007年07月08日 23:29
ロザリオの雫、先程見終わりました。アドバイザーに統括のお名前があることを確認できました。それと、主任審査官の声役をされたんですか?率直な感想を申し上げて、統括が、あの統括がアドバイザーでありながら(アドバイスを取り入れてないのでは)・・・予算等の関係で仕方ない部分が多数あったとは思いますが、入管の視覚的表現、例えば収内でネックレスしていたり、護送車内の後部座席に警備官が不在であったり、居室の様子(毛布くらい置いて欲しかった)、活動服くらい(もっと似たような衣装を)等、細かい意味で現場を知っているものとして雑に思えました。内容そのものは面白みがあったと思いましたが。
 統括とは、一度牛久でお会いしました。あえて氏名等名乗りませんが、お会いした際は、お会いする機会が予測できれば、必ず書籍持参でと考えます。
 私は、統括から「歯車は歯車でも、その材質は?ただの鉄やブリキでなく、金の歯車になれ」と教えられたことを今でも覚えており、日々銅を銀を金を目指して頑張っています。
 今後も活躍期待しております。
鬼の統括
2007年07月09日 07:03
ご指摘のとおり、予算や時間の関係上、細部に渡っての作りは、ラフになっていたかもしれませんね。ストーリーをそのまま追っていただければ、いいのですが。見る人の多くは、そこまで細部には拘らないと考えていました。
歯車の話、そのように真摯に聞いてもらっているのは、本当にうれしく思います。年明けには、二冊目を出版することになりましたので、多分、集まりがあると思います。その節にでも会えたらと思っていますので、是非とも、来てください。これからもコメント、メール、電話、どのような方法でも構いませんから、ご連絡ください。

この記事へのトラックバック

  • フィリピン旅行の人気料理と感染症

    Excerpt: フィリピンではいくつか人気料理があるので人気の料理をいくつかご紹介したいと思う。... Weblog: フィリピン旅行は旅行代理店でフィリピン海外旅行でセブ島へ? racked: 2007-06-20 16:06