ちょっとブレイク、木曜日の楽しみ

 コーヒーはお好きですか?俺は中毒と言っていいくらいに好きだ。
 最近こそインスタントコーヒーが主になっているが、以前は自分でコーヒーを淹れていたこともある。
 学生のとき、喫茶店でウェイターのアルバイトをしていたが、しょっちゅうホールから離れて店の二階にある焙煎工場に入り浸っていた。
 バイトそっちのけでガスバーナーで熱せられる焙煎機の回る様をじっと見ていたのだ。
 その道40年という、焙煎一筋に生きてきた爺さんが、そんな俺の姿を見て、コーヒー豆が熱せられて色が変わる瞬間、その日の湿度や温度によって、焙煎機を回す時間や止めるタイミングを教えてくれた。
 機械で挽いたコーヒーでも旨さに違いは無いのだろうが、手動のコーヒーミルでゆっくりと挽いたコーヒーの旨さは、格別だったのを記憶している。

 最近、木曜日の楽しみが増えた。木曜日の午後に「近藤事務所」に行っていると話しましたが、事務所の隣に「サントス」という喫茶店を見つけたのだ。
 駅から県庁へ向かう大通りを降りきって、自民党埼玉県連ビルの向かいにその喫茶店はある。通りに面しているのだが、看板が小さくひっそりと存在しているので、気付かずにいたらしい。
 「近藤事務所」で相談業務をする前の、ひと時を過ごすのに格好の場所と、今はなっている。
 もしもお近くにいらっしゃるようなことがあれば、是非一度コーヒーをお飲みになってください。
 白い陶磁器のポットに入ったコーヒーは、二杯分はあり、日替わりのお勧めコーヒーなら、530円で本格的なコーヒーが飲めるのだから、お得ですよ。
 人と会うときにも、利用させてもらっています。一日の終わりに飲むコーヒーもいいですが、これから始まる一日の前に飲むコーヒーとして、ちょっとしたブレイクタイムになっている。
 
 追伸
 明日から、入国警備官物語Ⅱ(空白の記憶)の連載を始めます。書いたものを発表しないでいると、次の筆が進まないことに気付いたからです。(笑)
 勝手な理由ですが、お付き合いください。内容は興味深いものになっていますから・・・
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック