本日、閉店、喫茶店「サントス」

 美味しい珈琲を飲ませてくれていた喫茶店「サントス」が、本日、閉店する。
 最初に店で珈琲を飲んだのが、2006年のことだから(2006年、10月18日のブログ)、通うようになってから五年になる。
 その間、雑誌やテレビのインタビューの場所を提供してもらったり、コミックや出版の打ち合わせなどに使わせてもらったり、相談業務のときも使わせてもらっていた。さらには、「入国警備官物語」や「空白の記憶」を店に置いてもらい、販売もしてくれていた。本当にお世話になりました。(2007年、7月11日のブログ)
 もちろん、使用料なんか取らないで、珈琲一杯で長々と使わせてくれていた。その喫茶店も今日限りで閉店してしまう。寂しい限りだが、マスターの個人的な事情で、閉店しなければならなくなったとのこと、しょうがないね。
 外国航路の船員として、ずっと海外と船上で過ごしたマスター(石田さん)が店を開くことになった理由は知らないでいたが、ギターやウクレレを教えていたり、色々な本を読む読書家でもあり、珈琲や紅茶などにも造詣が深い、魅力的な人物だ。
 これからは郷里の新潟に帰り、過ごすということだが、何かの折には是非ともまた旧交を暖めたいと思っている。
 石田さん、これまで本当にありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック