(愛猫)コジロウが逝ってしまいました(5)

 ハナやコテツは遠出をしたことはないが、ムサシとコジロウは長野県の駒ヶ根や栃木県の塩原など、家族でキャンプに行く時には一緒に車で遠出をしている。
 キャンプ場でも野良猫や飼い犬はいたが、飼い猫がキャンプをしに来ているのはコジロウくらいだった。
 人に馴染む犬ならず、住環境に馴染む猫が、住み慣れた、状況の分かる家を離れてキャンプ場に行くのは良くなかったのかも知れないが、コジロウは車での移動も苦にせず、キャンプ場でもはしゃぎまわっていた。
画像

画像

 そうして楽しい思い出を共有することができたことは、俺にとっても家族にとっても幸せなことだったのだ。
 一週間もの間、出て行ったきり戻らず、娘とともに嘆き悲しんでいた俺に微かな鈴の音を聞かせて、僕は戻ったよと喪失感の何倍も再び戻ったことによる喜びを与えてくれたりもした。
 猫は家では死なないと聞いていたから、すっかり諦めていた俺も、再び戻ったコジロウの姿を見て、きっとコジロウは最後まで一緒にいてくれるのだとあのとき思った。


 もう少し続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック