どんな手続きも余裕を持ってやらなきゃならないよ

 今になって、急用で帰国しなければならなくなったとクライアントから連絡してきた。
 二週間もすれば、更新が許可されると思ってはいたが、一ヶ月になろうとしている。流石に少し心配ではある。
 役人の夏休み期間中であることを考えても、遅すぎるな!
 従前から、手続きは余裕を持ってやらなきゃならないとアドバイスして、二ヶ月前から申請手続きに着手するように促していたので、今になって俺にクレームをつけるようなことはないが、やはり、俺のアドバイスは聞くべきだったね。
 後は、ひたすら待つしかない。期限後、二ヶ月はそのままの在留資格で在留している事ができるのだから、でも、やはりプロのアドバイスは聞くべきだと敢えて言いたい今日この頃でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント