在留特別許可されました

 出頭申告してから、一年と六ヶ月、やっと在留特別許可が下りた。日本語以外は話せない米国人の女性の案件だった。
 一度も国籍国に行ったこともない女性だから、紛失した旅券の申請にも難渋したが、退去強制にはなることはないと思っていた。
 その確信があったにせよ、今日これまでの間には、いろんなことが起きて、私事に関する内容にまで関わることになった。それも許可と同時に、全て良い思い出になるのだと思うと、これまでの様々な苦労も何ということもない。
 それにしても長かったなあ(>_<)後は、少し天然なところがある彼女が、慎重にこの後の人生を歩んでくれることを祈るだけだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック